HX701BC-10 -33/+180℃防水型放射温度計

●測定範囲…−33〜180℃
●分解能…0.2℃(−9.8〜180℃)、1℃(その他の範囲)
●測定精度…±2.5%または±2.5℃の大きい方(0℃以上)、±4.2℃(0℃未満)
●再現性…0.2℃(25℃の場合)、0.8℃(その他)
●放射率…0.95(固定)
●応答速度…1秒(90%)
●距離対測定範囲…D:S=1:1(D:測定距離、S:測定領域直径)
●防塵・防水…IP67
●機能…オートパワーオフ(約15秒)
●使用温湿度範囲…0〜50℃、80%RH以下(結露なきこと)
●保存温湿度範囲…−20〜65℃、80%RH以下(結露なきこと、電池は必ず外してください)
●電源…LR44×2個
●電池寿命…約30時間(連続使用時)
●サイズ…φ18×82(H)mm
●重量…21g(電池含む)
●付属品…ストラップ
●防水構造で水洗い可能。
●小型で軽量設計、携帯に便利。
 
「その他情報」
 
その上昇トレントが2007年半ばから崩れて、すでドル/円はここ10年、1年半〜2年半の周期で下降→上昇→下降とトレント転換している(円)上昇2年半続いた「上昇トレントニが終焉したことが見て取れます(図5)。
 
勢いが強いときと弱いときの半分がです。押しのポイントがわかればこのタイミングで注文を出せます!同習フィボナッチリトレースメントで上げ止まり下げ止まりを予測する。投資家心理分析を使いこなす!
 
範囲内でなら、ドルで円を買おうが、ユーロでポンドを買おうが、スイスフランでトルコリラを買おうが、取り扱い対象ペアである限り自由に売買できる。要は、「通貨Aで通貨Bを安いうちに買い高くなったら売る」という
 
再びドル安(円高)となっています 1月12日の1 13’38円を安値に、2月3日の119227円を高値とし、フィボナッチ指数を算出し、分析して見しょう。フィボナッチ指数38・2%は117・08円。

HX701BC-10

HX701BC-10 -33/+180℃防水型放射温度計 (HX701BC-10)

定価(税込)
¥4,104
販売価格(税込)
¥4,104
在庫状態 : 在庫有り
数量